So-net無料ブログ作成

プジョー208 GT Lineブラックパック

プジョー、特別仕様車「208 GT Line Black Pack」

専用ブラックパーツ&17インチホイールでスポーティさを強調

1.jpg

プジョーはコンパクト5ドアハッチバック「208」の特別仕様車「208 GT Line Black Pack」を発売。

2.jpg

3.jpg

208 GT Line Black Packでは、フロントグリル&グリルフレーム、フォグランプデコ、ドアミラー、サイドウィンドウモールをブラック、BピラーとCピラーをマットブラックでコーディネートした「ブラックエクステリアパーツ」でデコレート。装備品として、「フロントソナー」「パークアシスト」を特別装備。

4.jpg

大口径17インチの専用シャイニーブラックアロイホイールには205/45R17タイヤが組み合わされる。

5.jpg

インテリアはブラックにレッドステッチが入る。


モデル エンジン 変速機 駆動方式 価格
208 GT Line Black Pack 直列3気筒DOHC 1.2リッター直噴ターボ 6速AT 2WD(FF) 2,550,000円



emblem_peugeot.jpg プジョーhttp://www.peugeot.co.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

アウディ A3 限定車

Audi A3に限定車、S line dynamic limitedを発売

1.jpg

アウディ ジャパンはプレミアムコンパクトカーのAudi A3 Sportback / Audi A3 SedanにS line内外装や、ナビゲーションパッケージ、アシスタンスパッケージなどを装備し、さらにAudi Sportアルミホイールなどを装備したS line dynamic limitedを販売。

2.jpg

マトリクスLEDヘッドライト&ウオッシャー

3.jpg

Audi Sport専用18インチアルミホイール

Audi A3シリーズは、プレミアムコンパクトのパイオニアとして、最大のマーケットであるコンパクトセグメントにおいて高い人気を誇るハッチバック/セダンモデル。全幅1.8m以下の手頃なサイズのボディに、アウディならではのスポーティかつエレガントなスタイル、高品質なインテリア、卓越した走行性能などを凝縮。今回発売する限定車は、Audi A3 Sportback 30 TFSI / Audi A3 Sedan 30 TFSI sportをベースに、S lineパッケージ、ナビゲ—ションパッケージ、アシスタンスパッケージなどを装備し、さらにAudi Sport専用18インチアルミホイール、マトリクスLEDヘッドライト&ウオッシャー、三分割可倒式リヤシート、ルーフレール(Sportbackのみ)を装備した台数限定モデル。
エクステリアカラーは、タンゴレッドメタリック、コスモスブルーメタリック、グレイシアホワイトメタリックに加え、デイトナグレーパールイフェクトが今回の限定車専用色として追加されています。販売台数は、スポーツバックが375台、セダンが250台。

4.jpg


車両本体価格
モデル エンジン トランスミッション 駆動方式 ステアリング 車両本体価格(税込)
Audi A3 Sportback
S-line dynamic limited
1.4ℓ直列4気筒
DOHCターボチャージャー
122PS/200Nm
7速
Sトロニック
前輪駆動 4,600,000円
Audi A3 Sedan
S-line dynamic limited
1.4ℓ直列4気筒
DOHCターボチャージャー
122PS/200Nm
7速
Sトロニック
前輪駆動 4,790,000円



emblem_audi.jpgアウディジャパン株式会社https://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

ルノー メガーヌRSトロフィーR

ルノー メガーヌRSトロフィーR

ルノー メガーヌ RSトロフィーRの開発車両が、ニュルで開発中

1.jpg

4.jpg

RSトロフィーRは、ルノーがニュルFF最速の座を奪還すべく開発しているモデル。 メガーヌのホットバージョンであるRSトロフィーに更なるチューニングを加えたモデルである。

2.jpg

ボンネット上には、新たにエアインテークを装備。 フロントバンパーの両サイドにあったLEDライトは除去され、エアーインテークとなり、ハイパワーエンジンの冷却性能を高めている。ブレーキもディスク、キャリパーともに大型化。

3.jpg

RSトロフィーのエンジンは、300PS・400Nmを発生する1.8リッター・直列4気筒ガソリンターボであるが、ルノー メガーヌ RSトロフィーRは、330PS以上を発生するといわれている。


emblem_Renault.jpg ルノー・ジャポン https://www.renault.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

DS 7 クロスバック限定車

DS、「DS 7 クロスバック」にブラックを基調とした特別仕様車

フランス大統領公用車DS 7 クロスバック PERFORMANCE Line

1.jpg

DS Automobilesは、ラグジュアリーSUV「DS 7 クロスバック」にグランドツアラーの要素を強調した特別仕様車「DS 7 クロスバック PERFORMANCE Lineを発売。

2.jpg

3.jpg

エクステリアでは、あえて装飾性を廃し、ストイックにブラックを基調としたスタイル。本来クロームで彩られたDSウィングおよびリアガーニッシュはマットブラック仕上げ、フロントグリルはグロスブラック、専用の19インチアロイホイールは、グロスブラックにポリッシュ仕上げを施し、センターキャップにカルマンをあしらった。ボディカラーは、グリ プラチナムとルージュ アルティメットの2色。

5.jpg

専用デザインの19インチ オニキスブラックアロイホイール

4.jpg

DSウィングおよびリアガーニッシュはマットブラック仕上げとなる。

6.jpg

7.jpg

ブラックを基調とし、ダッシュボードやセンターコンソール、ドアトリム、シートなどにアルカンタラを採用。カルマン&ゴールドの専用ステッチも施される。

価格は549万円。


ds.JPG
DS Automobileshttps://www.dsautomobiles.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

ポルシェ718 ケイマンGT4 CS

ポルシェ、「718 ケイマン GT4 クラブスポーツ」

サーキット専用で登場したレーシングカー

1.jpg

4.jpg

ポルシェジャパンは、初代ケイマンGT4クラブスポーツの初公開から3年を経て、その後継モデルとなる新しいサーキット専用車両「ニュー718ケイマンGT4クラブスポーツ」を発売。

718ケイマンGT4クラブスポーツはポルシェのヴァイザッハ研究開発センターから生まれた生粋のレーシングカー。公道走行が可能な市販モデルに近いこのミッドシップエンジンレーシングカーには、ポルシェジャパンが主催する新シリーズ、ポルシェスプリントチャレンジジャパン(PSCJ)への参戦を前提とした「コンペティション」モデル、そしてSROが主催するブランパンGTシリーズのFIA GT4カテゴリー等に参戦するための「FIA GT4モデル」の2バージョンが用意。

6.jpg

7.jpg

10.jpg

ニュー718ケイマンGT4クラブスポーツの開発では、ドライバビリティーの向上とより速いラップタイムだけでなく、原材料の持続可能な使用にも焦点が当てられた。718ケイマンGT4クラブスポーツは、天然繊維コンポジット製のボディパーツを採用した初のプロダクションレーシングカー。運転席および助手席ドアとリアウイングは、主に亜麻や麻の繊維などの農業副産物から供給される有機繊維の混合物で造られており、重量と剛性に関してカーボンファイバーと同等の特性を備える。

12.jpg

11.jpg

8.jpg

718 ケイマンGT4クラブスポーツの3.8リッター水平対向6気筒エンジンは、先代モデルを40PS上回る最高出力425PSを発生。この出力が、6速ポルシェデュアルクラッチトランスミッションと機械式リアディファレンシャルロックを介して後輪を駆動。フロントの軽量なマクファーソン式ストラットサスペンションは、911 GT3カップから採用。印象的なレーシングブレーキシステムは、直径380mmのスチール製ブレーキディスクを装着。溶接されたロールケージ、レーシングバケットシート、6点式シートベルトを備えた718ケイマンGT4 クラブスポーツの車両重量は、非常に軽量な1,320kgに抑えられる。

9.jpg

ピットスピードリミッターとクイックリリースカップリングを備えるCFRP マルチファンクションモータースポーツステアリング。


モデル エンジン 変速機 ステアリング位置 価格
718 ケイマン GT4 クラブスポーツ コンペティション 水平対向6気筒 3.8リッター 6速PDK 23,619,600円
718 ケイマン GT4 クラブスポーツ GT4 27,140,400円


emblem_porsche.jpgポルシェ ジャパン株式会社https://www.porsche.com/japan/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(4) 

メルセデスベンツ G 350d

メルセデス・ベンツ、「G 350 d」

3.0リッター直6ディーゼルターボ搭載

6.jpg

メルセデス・ベンツ日本は本格クロスカントリーの「Gクラス」にディーゼルモデルの「G 350 d」を追加し予約の受け付けを開始した。デリバリーは初夏を予定している。

1.jpg

2.jpg

新型になってもそのスタイリングが変わらないのが美点のGクラス。価格は1170万円。

3.jpg

直列6気筒DOHC 3.0リッターディーゼルターボ「OM656」型エンジンを搭載。最高出力286PS/3400-4600rpm、最大トルク600Nm(61.2kgfm)/1200-3200rpmを発生。このエンジンは、「S 400 d」にも搭載されている。0-100km/h加速は7.4秒と強大なトルクでパワフルに走らせる。トルクコンバーターハウジングをアルミニウム製、ギヤハウジングをマグネシウム製とした9速AT「9G-TRONIC」を採用。

5.jpg

4.jpg

クラシカルなエクステリアとは一線を画した最新鋭のコクピットが印象的である。


m_emblem_mercedes-benz-d9df6.jpgメルセデス・ベンツ日本株式会社http://www.mercedes-benz.co.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(4) 

DS 3 クロスバック先行展示

DS、「DS 3 クロスバック」を全国9店舗で先行展示

2019年中盤に導入予定

1.jpg

6.jpg

DS Automobilesは、2019年中盤に日本導入のコンパクトセグメントラグジュアリーSUV「DS 3 クロスバック」を4月6日~6月30日に全国9店舗のDS専売店にて巡回展示する「NEW DS 3 CROSSBACK ROAD SHOW」を実施。

4.jpg

5.jpg

DS 3 CROSSBACK ブルーミレニアム×ノアールオニキス

2.jpg

3.jpg

DS 3 CROSSBACK La Première ノアールペルナネラ×ダイヤモンドレッド

彫刻的なスタイリング、フランスならではの意匠を凝らしたインテリアと伝統工芸を受け継ぐサヴォワ・フェール(匠の技)、先進運転支援機能などクラスを超越した魅力を直接味わってほしい。

DS STORE東京

開催日:4月6日~5月6日、5月18日~6月30日

DS SALON岐阜

開催日:4月6日~7日

DS STORE神戸

開催日:4月13日~14日、6月8日~16日

DS STORE福岡

開催日:4月27日~5月6日、6月22日~30日

DS STORE名古屋

開催日:4月20日~28日、6月15日~30日

DS STORE滋賀

開催日:5月11日~19日

DS SALON金沢

開催日:5月18日~19日

DS STORE京都

開催日:5月25日~6月2日

DS SALONE仙台

開催日:6月1日~9日


ds.JPG DS Automobileshttps://www.dsautomobiles.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

VWビルボードライブスポンサー

フォルクスワーゲン、「Billboard Live」とオフィシャルスポンサー契約を締結

1.jpg

フォルクスワーゲングループジャパンは、4月1日から1年間、世界標準のクラブ&レストラン「ビルボードライブ」(東京、大阪)とオフィシャルスポンサー契約を締結。 「ビルボードライブ」は、100年以上の歴史を持ち、世界中で信頼される音楽ブランド「ビルボード」が展開しており、日本、そして世界のトップクラスアーティストのライブパフォーマンスを聴きながら、一流シェフの料理やドリンクを、上質な空間で満喫できるクラブ&レストラン。VGJは、昨年より、ブランド体験キャンペーン「Play On!」を展開し、クルマだけではなく、暮らしや趣味といった幅広いテーマにおいてフォルクスワーゲンらしい「遊び心」あふれる体験を提供。 その一環として、今回は、音楽のあるライフスタイルを楽しむ方や、幅広い音楽ファンの方々に、フォルクスワーゲンを身近に感じ、親しみを持っていただくために、東京、大阪2ヶ所の「ビルボード ライブ」とスポンサー契約を行い、店舗内におけるCM上映や、フリーペーパー、オフィシャルウェブサイトなどの「ビルボードライブ」関連媒体において、フォルクスワーゲンブランドの認知や普及を 図っていく。

また今回、VGJは、「ビルボードライブ」を訪れる 顧客層に合せ、「Arteon」を訴求。「Arteon」は、高い実用性がありながら、スポーティかつ流麗なクーペスタイルのプロポーションを持ち、充実の先進安全装備や、走る楽しさを追及したモデルで、モノの価値を大切にする方から高い評価を受けている。さらに、オプションでデンマークが誇るハイエンドオーディオメーカーDynaudio(ディナウディオ)のプレミアムサウンドシステムも設定しており、音楽ファンの方々との親和性も高いモデルである。


VW.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

VW 新型ジェッタ

フォルクスワーゲン 新型ジェッタ

日本への導入予定はいまのところなし。是非とも再輸入を願いたい。

7.jpg

6.jpg

これまで質実剛健であったジェッタであるが、スポーツセダンとして生まれ変わった。大型化されたグリルと空力パーツは、迫力に満ちている。ヘッドライトはフルLED。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

筆者も1991年ごろジェッタに乗っていたが、エクステリアに色気など皆無。しかし、広大なトランクルームはコンパクトなボディからは想像もつかないもので、大変重宝した。

5.jpg

エキゾーストエンドは2本出し。

2006年から2010年まで日本へも輸入された。

10年ぶりに日本市場への導入を望みたい。

119737_m.jpg

デビュー当時、フォルクスワーゲングループジャパンより長期テスト車として借用したジェッタ。直列4気筒DOHC16バルブICターボは200PSを発生し、十分スポーティだった。

119739_m.jpg

丸型のテールランプは昨今のフォルクスワーゲンには採用されていないが、当時は珍しいLEDターンシグナルを採用していた。

119741_m.jpg

ジェッタの伝統はこの広大なトランクルーム。(527リットルの容量)


VW.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

アストンマーティンザガート100周年

アストンマーティン、ザガート100周年を祝う「DBS GT Zagato」

デザイン初公開。 2台セット販売で約8億7000万円(税別)

4.jpg

5.jpg

イギリスアストンマーティンは、イタリアのデザインハウス「ザガート」が設立100周年を迎えることを記念して作られる「DBZ Centenary Collection(DBZ 」の2台目のモデル「DBS GT Zagato」のデザインを初公開。
「DB4 GT Zagato Continuation」「DBS GT Zagato」の2台で構成され、19台限定で生産される。

6.jpg

DB4 GT Zagato Continuation

1.jpg

2.jpg

3.jpg

DBS GT Zagato

同社は「DB4 GT Zagato Continuationは、世界で最も美しいクルマの1台であり、ひと目でそれと認識できるデザインを特徴としています。このクルマに見合ったモデルを製作することは、極めて困難な作業である半面、大きなモチベーションにもなりました」。と語った。


m_09-25734.jpgアストンマーティン・ジャパンhttp://www.astonmartin.com/ja


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3)