So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アウディe-tronビジョン実走行

Audi e-tron Vision Gran Turismoが富士でデモ走行を実施

篠田麻里子さんが体験試乗

4.jpg

2.jpg

アウディ ジャパン株式会社は、SUPER GT第5戦「FUJI GT 500mile RACE」が開催された富士スピードウェイで、Audi e-tron Vision Gran Turismo(ビジョン グラン ツーリスモ)のデモンストレーションランを実施。

6.jpg

5.jpg

Audi e-tron Vision Gran Turismoは、プレイステーション4用レースシミュレーションソフト「グランツーリスモ」とのコラボレーションにより、アウディがデザインしたバーチャルカー。アウディはこのクルマを現実世界のワンオフカーとして開発/製造を実現。200kWの電気モーターをフロントアクスルに1基、リヤに2基を備えるフルタイム4WD(quattro)のEVで、システム総合出力は600kW(815hp)に達し、0~100km/h加速は2.5秒以下という驚異的なタイムを実現している。

1.jpg

ブノワ・トレルイエ選手と篠田麻里子さん

ドライバーを務めたのは、Audi Sportのファクトリードライバーであるブノワ・トレルイエ選手。かつては日本のフォーミュラ・ニッポンやSUPER GTへの参戦経験ももつ日本にも馴染み深いドライバーであり、アウディでは、Audi R18で2011 年、2012年、 2014年と、ルマン24時間レースで3度の総合優勝を果たすなど輝かしい経歴の持ち主。またゲストとしてAKB48の卒業生で現在は女優として活躍する篠田麻里子さんを招聘。助手席での同乗走行で富士スピードウェイのレーシングコースを3周し、Audi e-tron Vision Gran Turismoの日本初走行を体感。




emblem_audi.jpgアウディ ジャパン株式会社http://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html




nice!(4) 
共通テーマ:自動車

VW ビートル記念切手発売

フォルクスワーゲン Type 1 ・65周年記念フレーム切手セットが登場

期間限定で発売

1.jpg

郵便局のネットショップは、2018年9月21日までの期間限定で、「フォルクスワーゲン Type 1 ・65周年記念フレーム切手セット」の発売を開始。
ドイツ・フォルクスワーゲン社が日本に輸入したフォルクスワーゲン一号車が「Type 1」。1953年に日本で初めてフォルクスワーゲン正規販売をヤナセが開始してから65年目。

2.jpg

セットには1/64スケールのミニチュアモデルがセット。新旧ビートルが並んでいるだけでも価値がある。

3.jpg

オリジナルBOXも付属されており、左側にフレーム切手、中面右側にミニチュアモデルを収納することができるので、コレクションとして飾るのにも適している。

価格は8,800円(送料・税込)で、郵便局のネットショップで注文可能。


キャプチャ.JPG
販売特設ページhttps://www.shop.post.japanpost.jp/shop/pages/volkswagen_type1.aspx




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

アウディe-tronビジョン実車

アウディ「 e-tron ビジョン グランツーリスモ」

実車を富士スピードウェイで展示

1.jpg

アウディ ジャパンは富士スピードウェイで開催されている「2018 AUTOBACS SUPER GT Round 5 FUJI GT 500mile RACE」において、PlayStation4用ソフト「グランツーリスモSPORT」とのコラボレーションでアウディがワンオフ製作した「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」を展示。

3.jpg

バーチャルの世界のクルマが実際に生産されるとは稀なこと。走行性能は、まさにレーシングカー。

2.jpg

実車である「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」は、電気自動車で、クアトロシステムを採用。200kWの電気モーターをフロントアクスルに1基、リアに2基を備え、前後重量配分を50:50とした。
最大出力は実に815PSを発揮し、1450Kgという軽量化されたボディの恩恵で、パワーウェイトレシオは1.78kg/HP。0-100Km/h加速は、2秒少々。



emblem_audi.jpg アウディ ジャパン株式会社http://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html






nice!(3) 
共通テーマ:自動車

フェラーリ新塗装技術導入

フェラーリ 世界初、低温焼付塗装技術を導入

1.jpg

フェラーリが、革新的な低温塗装システムを導入。

2.jpg

100℃での焼付けを可能とするクリアコート、コーティングの化学的・機械的耐性を高める低温硬化樹脂を新たに採用した。2コート仕上げの新塗装システムは、特別な配合のクリアコートを採用しており、車両に対しての焼付け温度を150℃ではなく100℃で可能としている。これにより、エネルギーの軽減で環境問題にも配慮した。


emblem_ferrari.jpg フェラーリ・ジャパンhttp://www.ferrari.com/Japanese/





nice!(3) 
共通テーマ:自動車

VW up!の兄弟セアト Mii

SEAT Mii登場

フォルクスワーゲン「up!」の兄弟車は精悍な顔つき

1.jpg

2.jpg

フォルクスワーゲングループでスペインの自動車メーカーである「SEAT」から登場したコンパクトカー「Mii」。実は、日本国内でもおなじみの「up!」をベースとしながらも、精悍な印象に仕上げた。

ベースモデルは「Miiスタイル」と呼ばれ、インフォテインメントシステム、SD カード、Bluetooth、USB、iOS と Android デバイスでネット接続が可能である DriveMii を装備。

3.jpg

4.jpg

ミッドレンジである「Mii シック」は、ツートンカラーの15インチアルミホイールを追加し、ブラックグラスルーフ、黒と白のコーディネイトがなされたインテリア、レザーステアリングホイールとシフトノブを装備。リアハッチは、グラスではなく、鋼板を使い、「up!」とは差別化を図っている。

スポーツモデルの「Mii FR」は、16インチアルミホイール、スポーツサスペンション、リアプライバシーウィンドウ、専用トリムと赤と黒のインテリアを採用しスポーティさを強調。また、300ワットのアンプと、サブウーファーを搭載したビートプレミアムサウンドシステムを採用。

5.jpg

1.0 リッター3気筒ガソリンエンジンはお馴染みのMPIユニット。最高出力60PS と75PS に5速マニュアルギアボックス、 または5速ASGが組み合わされる。

6.jpg

メーターは、「up!」とはやや異なり、初代「up!」に似たデザインであるが、フォントが異なり、イタリック調となっている。


SEAT.JPG SEAT(本国サイト) https://www.seat.com/home.html






nice!(4) 
共通テーマ:自動車

MINI専用スピーカーシステム

ビーウィズMINI専用の純正交換型プレミアムスピーカーキット

「BE-FIT AM for MINI」を発売

1.jpg

ビーウィズは、MINIの「MINI 3ドア(F56)」「MINI 5ドア(F55)」「MINI クラブマン(F54)」「MINI クロスオーバー(F60)」「MINI コンバーチブル(F57)」に対応する純正交換型プレミアムスピーカーキット「BE-FIT AM for MINI」を発売。モデルごとの純正スピーカー位置にジャストフィットする専用バッフルボードをはじめ、音響専用コンデンサーを使用した高品質なネットワーク&フィルター、純正スピーカーコネクターに適合する配線ケーブル類、各種制振材などの取り付けに必要な部材が付属。純正スピーカーから簡単にグレードアップが可能である。

2.jpg

フロントセット「LF-MN56」は、8.8cmミッドレンジスピーカーの「L-88R」、2.5cmドームトゥイーターの「L-25R」各2個で構成される。

3.jpg


キットには専用バッフルボード、ネットワーク&フィルター、配線ケーブル類、各種制振材などが付属。



キャプチャ.JPG  ビーウィズ株式会社http://www.bewith.jp/




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

初代トゥインゴの新品ライト入手

初代「ルノー・トゥインゴ」パーツを個人輸入

日本上陸第一号車「ピンク@トゥインゴ」の貴重なヘッドライトユニット
をフランスから個人輸入

10.jpg

現在、ブレーキ系統のフルオーバーホールの為、入院している日本上陸第一号車の06-C3G型「ピンク@トゥインゴ」。全ての作業が終了し、納車の日が決まりました。筆者の取材やディーラーのお盆休みなどを考慮し、8月22日に半年ぶりに我が家に戻ってきます。
ところで、現在、「ピンク@トゥインゴ」には、左側通行用のルノー純正「マルチリフレクターヘッドライト」が装備されています。本来のガラス製ヘッドライトは生産中止で、現在は本国で最終モデルに採用された「マルチリフレクター」のみが供給されます。しかしこのライトも残り1セット。左右で7万円ほどです。顔つきは、現在風になり、これはこれでいいのですが、数年経過すると、黄ばみや白濁が発生してしまうのが、ポリカーボネイト製ライトの宿命。どうにか、本来のガラス製ライトが入手できないかと、フランスのパーツ店に自らメールを出して探してもらいました。

《新品のガラス製ヘッドライトユニットがフランスから届きました》

T3.jpg

T4.jpg

イエローバルブがなぜが付いてきました。これもクラシカルでかっこいいですね。

T1.jpg

T2.jpg

新品のガラス製ヘッドライト(左側通行用)がついに見つかりました。キャレロ製の純正です。フランスのパーツ店に注文を出して、3か月ほどで、我が家へやってきました。確かに新品で、傷一つありません。しかし、フランス人の感覚では、ライトなど照らせばいいという考えらしく、新聞紙で簡易梱包され、段ボールで届きました。新品なのに、ライト内にホコリが入ってしまっているのが気になるところです。
しかし、ガラスは基本的に劣化はしないため、表面の汚れさえ除去すれば、半永久的に黄ばみは発生しません。

8月末に納車をされたら、また色々を手を掛けてやろうと思います。





nice!(4) 
共通テーマ:自動車

BMW X5 限定車

BMW「X5」限定車

ブラックのキドニー・グリルや20インチホイールでスポーティさを強調

1.jpg

リミテッド・ブラックが110台の限定

ビー・エム・ダブリューは、同社のSUVである「X5」の限定車「LIMITED BLACK(リミテッド・ブラック)」「LIMITED WHITE(リミテッド・ホワイト)」を発売。
エクステリアは、フロントマスクにブラック塗装の「M Performanceキドニー・グリル」「アダプティブLEDヘッドライト」、ブラックペイントの専用「20インチ・Mライト・アロイホイール・ダブルスポークスタイリングM469」を装備。

直列6気筒DOHC 3.0リッターツインパワーターボディーゼル「N57D30A」を搭載。塞翁出力258PS、最大トルクは、ディーゼルらしく560N・mという大トルクを発生する。8速スポーツATを組み合わせる。

3.jpg

リミテッド・ホワイトは80台の限定となる。

2.jpg

ブラックの「ダコタ・レザーシート」のほか、繊細な加工技術が魅力の「アルミニウム・ヘキサゴン・トリム」を復活させて特別装備した。「BMWヘッドアップ・ディスプレイ」「M Performanceアルミニウム・ペダル」「電動パノラマ・ガラスサンルーフ」「リアシート・ヒーティング」「harman/kardonサラウンド・サウンドシステム」などを装備している。

車両価格1092万円~1101万3000円。



emblem_BMW.jpg ビー・エム・ダブリュー株式会社http://www.bmw.co.jp/




nice!(4) 
共通テーマ:自動車

VWザ・ビートルアクセサリー追加

フォルクスワーゲン The Beetle 向けアクセサリーパーツに新アイテムを追加

東京オートサロンにて展示したウッド調のパネルやカバーなど5アイテム

12.jpg

サイドデカール(ライトウッド)

13.jpg

サイドデカール(ダークウッド)

14.jpg

サイドデカール(ホワイト)

フォルクスワーゲングループジャパンは「The Beetle」 向けのアクセサリーパー ツにウッド調のサイドデカールやエアコンパネルなど新たに5種類のアイテムを追加し、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて 順次販売を開始。

1.jpg

エアコンパネル(ダークウッド)、シフトカバーパネル(ダークウッド)

2.jpg

エアコンパネル(ライトウッド)、シフトカバーパネル(ライトウッド)

3.jpg

ルームミラーパネル(ダークウッド)

4.jpg

ルームミラーパネル(ライトウッド)

5.jpg

シートカバー(レーシングイエロー)

6.jpg

シートカバー(レーシングホワイト)

7.jpg

シートカバー(レーシングレッド)

8.jpg

シートカバー(クラシックホワイト)

9.jpg

シートカバー(クラシックブルー)

10.jpg

シートカバー(クラシックトフィー)

11.jpg

シートカバー(クラシックレッド)

今回新たに追加するアクセサリーパーツは、サイドデカール、エアコンパネル、シフトカバーパネル、ルームミラーカバーは、ウッド調のアイテムとして、装着すると ワンポイントのアクセントとなってクラシックな雰囲気を醸し出す。また、シートカバーは シートカバーで有名な「CABANA 」ブランドを展開している株式会社 トップセレクションとの共同開発により、スポーティーなタイプとクラシック調のタイプの2種類で全7色を 展開。 インテリアの雰囲気を大きく変えるアイテムとなる。


VW.jpgフォルクスワーゲングループジャパン株式会社 http://www.volkswagen.co.jp/






nice!(4) 
共通テーマ:自動車

ニュル量産車ラップ更新

ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ」 

ニュル量産車ラップ更新 

2.jpg

ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」Jが、ノルドシュライフェの量産車ラップタイムを更新。

4.jpg

「アヴェンタドールSVJ」は、エンジンパワー向上と徹底した車両軽量のため、カーボンファイバー採用した結果、レーシングカーレベルの1.98kg/hpというパワーウェイトレシオを発揮した。

3.jpg

叩き出した量販車最速記録は6分44秒97である。



emblem_lamborghini.jpgランボルギーニジャパン:http://www.lamborghini.co.jp/





nice!(4) 
共通テーマ:自動車