So-net無料ブログ作成

ポルシェ 911スピードスター

ポルシェ 911スピードスター 9年ぶりに復活

ニューヨークモーターショー2019

1.jpg

ポルシェは米国で開幕したニューヨークモーターショー2019において、新型『911スピードスター』(Porsche 911 Speedster)の市販モデルを初公開。

3.jpg

世界限定1948台を生産する。限定生産台数の1948台は、1948年6月に『356ロードスター』の最初の1台が登録されたことを意味している。

5.jpg

2.jpg

最大出力502hp、最大トルク47.9kgmを発生する4.0リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載。0~100km/h加速3.8秒、最高速309km/hを記録する。またチューンド自然吸気エンジンらしく9000rpmまで回る。20インチセンターロックホイールには、標準装備の「PCCB」(ポルシェセラミックコンポジットブレーキ)が標準装備。トランスミッションは6MTである。

4.jpg

スパルタンなインテリアは、アナログの計器類を踏襲する。


emblem_porsche.jpg ポルシェジャパン株式会社 http://www.porsche.com/japan/jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車