So-net無料ブログ作成

ルノー メガーヌRSトロフィーR

ルノー メガーヌRSトロフィーR

ルノー メガーヌ RSトロフィーRの開発車両が、ニュルで開発中

1.jpg

4.jpg

RSトロフィーRは、ルノーがニュルFF最速の座を奪還すべく開発しているモデル。 メガーヌのホットバージョンであるRSトロフィーに更なるチューニングを加えたモデルである。

2.jpg

ボンネット上には、新たにエアインテークを装備。 フロントバンパーの両サイドにあったLEDライトは除去され、エアーインテークとなり、ハイパワーエンジンの冷却性能を高めている。ブレーキもディスク、キャリパーともに大型化。

3.jpg

RSトロフィーのエンジンは、300PS・400Nmを発生する1.8リッター・直列4気筒ガソリンターボであるが、ルノー メガーヌ RSトロフィーRは、330PS以上を発生するといわれている。


emblem_Renault.jpg ルノー・ジャポン https://www.renault.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車