So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

VWティグアンディーゼル日本導入

フォルクスワーゲン「ティグアン」2.0リッターディーゼルを日本導入

1.jpg

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、新たに2.0リッターディーゼルターボエンジンを搭載する「ティグアン TDI 4MOTION」を発売。

10.jpg

直列4気筒DOHC 2.0リッターディーゼルターボエンジン「TDI」は、最高出力150PS/3500-4000rpm、最大トルク340Nm(34.7kgfm)/1750-3000rpmを発生。
トルクフルな走りと優れたランニングコストおよび低CO2を実現。また 、排ガス後処理システムとして酸化触媒、SCR(選択触媒還元)、DPF(ディーゼルパティキュレートフィルター)などを採用することで日本のポスト新長期排ガス規制に適合。トランスミッションに7速DSGを組み合わせ、JC08モード燃費は17.2km/L。

2.jpg

TDI 4MOTION「Comfortline」

3.jpg

TDI 4MOTION「Highline」

4.jpg

TDI 4MOTION「R-Line」

5.jpg

TDI 4MOTION R-Line Black Style(450台の限定モデル、価格は554万円。)

14.jpg

Highline、R-Lineに標準装備されるLEDヘッドライト。

11.jpg

12.jpg

「オンロードモード」「スノーモード」「オフロードモード」「オフロードカスタムモード」の4つの走行モードが切り替えられるダイアル式スイッチ。

13.jpg

デジタルメータークラスターは、Highline、R-Lineに標準装備。


VW.jpg
フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp/





nice!(3) 
共通テーマ:自動車