So-net無料ブログ作成

BMW 5シリーズPHV改良

BMW 5シリーズ PHV欧州で改良モデル

EVモードの航続は30%以上延長

1.jpg

BMWは5シリーズセダンのプラグインハイブリッド車(PHV)の改良モデルを欧州で発表。

2.jpg

改良されたPHVは、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は184hpを発生し、モーターは最大出力113hp。8速AT「ステップトロニック」と一体設計された。エンジンとモーターを合わせたシステム全体で、最大出力252hp、最大トルク42.8kgmと十分パワフル。0~100km/h加速6.1秒とスポーツモデル並みの快足ぶり。最高速235km/h。

3.jpg

30%以上の航続距離を増やした。バッテリーの蓄電容量を9.2kWhから12kWhためである。また電気モーターのみでの最高速度も140Km/hとなった。


emblem_BMW.jpgビー・エム・ダブリュー株式会社https://www.bmw.co.jp/ja/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3