So-net無料ブログ作成

ルノー メガーヌRSトロフィーR

ルノー メガーヌ RS トロフィーR

FF車最速車両ついに登場

1.jpg

ルノー メガーヌ RSトロフィーRが正式発表。 既にニュルブルクリンクで7分40秒1というFF最速タイムを記録しているクルマである。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

軽量化が徹底された専用ボディは迫力満点。 ボンネットはNACAダクト付きのカーボンボンネットに変更され、8kg軽くなった。 リアディフューザーもカーボン製。19インチホイールもカーボンという徹底ぶり。 ホイールは1本当たり2kg軽量化。

8.jpg

直列4気筒1.8Lガソリンターボで、最高出力は300ps、最大トルクは400Nmを発生。最高速262km/h、0-100km/hは5秒。6速MTのみの採用である。

7.jpg

ショックアブソーバーはオーリンズの調整式を採用。フロントのネガティブキャンバーはRS比で-1°大きくなり、トータルで-2.05°と大幅な変更がなされている。ブレーキはブレンボ製の4ピストンキャリパーを採用しゴールドに塗られる。オプションでメガーヌ初のカーボンセラミックブレーキが選択可能で、ディスク径は390mmと大口径である。

6.jpg

フルバケットシートに大型化されたセンターモニターと進化を遂げたコクピット。


emblem_Renault.jpg ルノー・ジャポン株式会社http://www.renault.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3