So-net無料ブログ作成

愛車トゥインゴ絶版パーツ入手

愛車「ピンク@トゥインゴ」絶版パーツ入手

日本上陸第一号のルノートゥインゴ(06-C3G)の生産中止パーツを新品入手

IMG_2922.jpg

筆者の愛車である「ピンク@トゥインゴ」。正規輸入車では日本上陸第一号車で、今年で23年乗っています。そろそろ旧車の域に入り、パーツが入手できなくなったものが増えてきました。フランス本国でも生産中止のパーツもあり、あきらめていたものが、リアのテールレンズとエアコンコントロールユニットです。テールレンズは長年の経年変化でヒビ割れが発生。エアコンコントロールユニットは、樹脂の劣化で同じくヒビ割れが発生。
ヤフオクなどで中古パーツを探しても、年式が古いためか、状態の悪いものばかり・・・。そんなとき救世主が現れました。ワールドワイドなネットワークを武器に日本で入手できない純正部品等を探し取り寄せてくれる自動車商社「港北マルシェ」さん。

同社の迅速な対応で、欧州より新品のテールレンズ2枚と未使用のエアコンコントロールユニットが手に入りました。

IMG_0424.jpg

メーカーでも生産中止の新品のテールレンズ。

IMG_0425.jpg

上記は、コントロールユニット。こちらも未使用の新品で傷一つありません。筆者の愛車はダイアルのヒビが酷くなりダイアルを回すのを躊躇していましたが、新品は操作した際の節度感も新品そのものです。ダイアルにヒビが入る理由は、紫外線などの経年変化のほか、背面にある照明用電球とパネルの位置が近く熱でヒビが入ってしまいます。今回は内部を分解しLEDを複数埋め込む予定です。


輸入車にお乗りでパーツの供給に悩んでいる方、是非とも「港北マルシェ」さんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?トゥインゴのようなマイナーなクルマでも迅速に欧州からパーツを探して頂きました。


キャプチャ.JPG港北マルシェ http://www.k-marche.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3