So-net無料ブログ作成

ヤナセ愛車をカプセルで保護

ヤナセ、愛車を保管する「カーカプセル」

カプセル内の空気を定期的に循環してほこりやカビから保護

1.jpg

ヤナセ クラシックカー センターはクルマを“バブル状態”で保管する「カーカプセル」を発売。クラシックカーや希少車を保有するユーザーの需要を見込んだ製品で、愛車をちりやほこり、腐食、カビ臭、から愛車を保護してベストコンディションで保管できるもの。無論、ガレージ内での使用が前提である。

使用方法は、クルマをベースマットに載せてファンを取り付け、ジッパーを閉めてプラグを差し込めば設置完了。  カプセルがバブル状態に膨らみ、カプセル内の空気を定期的に循環して、温度を保ちながら車内の凝縮した水分を除去。

インドアカーカプセル16(487×198×172):9万7000円(税別)
インドアカーカプセル18(548×198×172):10万2000円(税別)

写真は、ヤナセが日本で初めて輸入したフォルクスワーゲンビートルタイプⅠである。


10.JPG 株式会社ヤナセhttps://www.yanase.co.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3