So-net無料ブログ作成

BMW M5 コンペティション

BMW、「M5 コンペティション」

625PSを発生

10.jpg

ビー・エム・ダブリューは、スポーツセダン「M5」をベースに、サーキット走行を考慮した新モデル「M5 Competition(コンペティション)」を発売。

1.jpg

2.jpg

5.jpg

4.jpg

M5 コンペティションのボディサイズは4965×1905×1480mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2980mm。車両重量は1950kg。
迫力のある官能的なサウンドを奏でる「M スポーツ・エキゾースト・システム」を採用しているのも特別装備。チューニングされた足まわりは車高を7mm下げ、コイルスプリングの設定をベースモデルから約10%ハードな設定にし、コーナーリング性能やステアリングレスポンスを向上。

8.jpg

V型8気筒4.4リッターツインパワーターボエンジンにチューニングを行い、最高出力を25PS向上。その結果、最高出力は実に625PS/6000rpm、最大トルク750Nm/1800-5860rpmを発生。Mモデル専用4WDシステム「M xDrive」とトルクコンバーター8速ATとの組み合わせで、0-100km/h加速はベースモデルの3.4秒から3.3秒に向上した。

6.jpg

大容量専用ブレーキシステムはゴールドのキャリパーが一際目を引くもので6ピストンを採用。

7.jpg

大型ディフィーザーにスポーツ・エキゾースト・システムが迫力満点なリアビューである。

9.jpg

インテリアは居住性とスポーツドライヴィングを両立した空間である。


m_emblem_BMW-b57db.jpg
ビー・エム・ダブリュー株式会社https://www.bmw.co.jp/



nice!(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 4