So-net無料ブログ作成

ポルシェ718ケイマンGT4クラブスポーツ

ポルシェ 718ケイマン「GT4クラブスポーツ」

天然繊維コンポジット素材を初採用

3.jpg

ポルシェは、2019年早々、「718ケイマンGT4クラブスポーツ」を発表。

1.jpg

このマシンは、最新の「718ケイマン」をベースに開発されたレーシングカーである。2015年に発表された「ケイマンGT4クラブスポーツ」の後継モデル。アマチュアレーシングドライバー向けの「トラックデイ」と、本格モータースポーツ向けの「コンペティション」の2仕様が設定されている。

4.jpg

718ケイマンGT4クラブスポーツでは、量産レーシングカーとして初めて、ナチュラルファイバーコンポジット素材を採用。左右のドアやリアウイングには、麻などの天然有機繊維の混合物が使用された。重量と剛性の点で、カーボンファイバーと同等の性能を備えている。
水平対向6気筒自然吸気エンジンは、3.8リットル。車両重量は1320kgと軽量で、最高出力は425hpを発生する。6速PDKはレーシングカーとしての耐久性を備え強化されている。

7.jpg

アマチュアレーシングドライバー向けの「トラックデイ」には、エアコンやルーフのレスキューハッチ、消火器などが装備。計器類は、走りの情報を最優先に伝える専用ディスプレイを装備。



m_emblem_porsche-e9585.jpg ポルシェ ジャパン株式会社 https://www.porsche.com/japan/



nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3