So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

初詣は武田信玄公の元へ

初詣は、戦国武将「武田信玄公」を奉った「武田神社」へ

筆者が敬意を表する戦国武将「武田信玄公」の元へ

22.jpg

山梨県甲府市に帰省している筆者。初詣は毎年欠かさず伺っている戦国武将「武田信玄公」を奉った「武田神社」に行ってきました。参道は2キロの大渋滞。どうにかクルマを収め、今度は並ぶこと一時間。昼間でしたが、気温3度。身体の芯まで冷えましたね。

21.jpg

本殿にようやくたどり着きました。武田家の家紋である「武田菱」が凛とした気持ちにさせてくれます。平成最後ということで、例年に比べ、数倍の人出でした。

IMG_1833.jpg

武田信玄公に敬意を持っている筆者が次にやってきたのは、韮崎市にある「武田八幡宮」。数百年の歴史を感じさせる山門が迎えてくれました。

IMG_1837.jpg

本殿の前までやってきました。これも数百年の歴史を感じさせる石作りの鳥居をくぐります。

IMG_1840.jpg

IMG_1842.jpg

石段を登れば、「武田菱」が迎えてくれます。
弘仁十三年およそ千二百年前の八二二年嵯峨天皇の勅命により武田王の祠廟を遷座し同時に九州宇佐宮を合祀し創建された古社になります。京都石清水八幡宮の八五九年よりも古く、鶴岡八幡宮の一〇六三年より遥かに古くなります。これは武田王の祠に由緒するためで、信義公以降は甲斐武田家の氏神として代々尊崇されました。

IMG_1844.jpg

振り返れば、富士山。武田信玄公が愛した富士山は、関連寺院から必ず拝めるのも神秘的です。

IMG_1845.jpg

長期取材車の「トゥーランTDI」は乗れば乗るほど欲しくなるクルマです。足回りは国産ミニバンに比べれば硬めですが、圧倒的なロードホールディングで、疲れ知らず。ディーゼルエンジンのトルクフルな走りは、ドライバーに優しく滑るように走り、同乗者にも負担を掛けません。6速DSGもまるでトルクコンバーター式のような趣です。圧倒的な燃費のよさも特筆で、さまざまな道を走っても平均14キロ/Lとお財布にも優しいので、ついつい遠方に出掛けたくなります。





nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3