So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ランボルギーニ ウルス ST-X

ランボルギーニ ウルス ST-X

レーシングSUV

4.jpg

ランボルギーニのモータースポーツ部門であるスクアドラ・コルセが、SUVのウルスをベースにしたレーシングコンセプト「ST-X」を発表。

3.jpg

2.jpg

ランボルギーニ ウルス ST-Xは、2020年から開催される新しいレーシングシリーズに向けて開発。 パーマネント・サーキットとオフロード走行を組み合わせた全く新しいフォーマットになるが詳細は現在明らかになっていない。

1.jpg

カーボンファイバー製のボンネットや、拡大された吸気ダクト、カーボンファイバーミラーキャップ、リアウイング、21インチのセンターロックホイールを装備。 スチール製のロールケージや消化システム、FT3燃料タンクなどのFIAが義務付ける安全装備を積む。 ST-Xの車重は、1,649kg未満とベースモデルより25%も軽量化。4.0リッター・V型8気筒ツインターボエンジンは、0-100km/h3秒で加速する。最高出力650PSは変化がないが、軽量化は大きい。



emblem_lamborghini.jpgランボルギーニ ジャパン株式会社 http://www.lamborghini.co.jp/




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3