So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アウディ 新型R8

アウディ新型R8

外観デザインの変更と、エンジンのパワーアップを実現。最高速は331Km/h

1.jpg

2.jpg

3.jpg

5.jpg

ボンネットとシングルフレームグリルの間には、3つのスリットが追加。 これはアウディ・クワトロのフロントエンドをイメージしたものとなった。 フロントバンパーのインテークも拡大された他、スプリッターもアグレッシブな形状に変貌。 リアバンパーもエアアウトレットのメッシュ部分が拡大された他、マフラーフィニッシャーも角型から丸型に変化。 ディフューザーの跳ね上げ角度も、さらに上向きになりレーシなエクステリアをなった。

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

オープンスペシャリティらしく更なるアグレッシヴなエクステリアが印象的である。

10.jpg

よりホールド性を向上させたシートはサーキットユーズを考慮したものである。

11.jpg

アウディバーチャルコクピットを採用。

12.jpg

シフトレバー周辺にはカーボンファイバー製となる。

13.jpg

スタンダードモデルとなる「R8 V10クワトロ」は、最高出力570ps、最大トルク550Nmにパワーアップ。 旧型との比較では、30ps・10Nmの出力向上。 新型R8 V10クーペの0-100km/hは3.4秒、最高速は324km/h。

R8 V10プラスモデルは、「R8 V10パフォーマンスクワトロ」という名称に変更。 こちらは最高出力620ps、最大トルク580Nmを発生。 V10プラスと比較すると、10ps・20Nmのパワーアップ。 R8 V10パフォーマンスクワトロ クーペの0-100km/hは3.1秒、最高速は331km/h。



emblem_audi.jpg アウディ ジャパン株式会社https://www.audi.co.jp/



nice!(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 4