So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マセラティレヴァンテ特別限定車

マセラティ「レヴァンテ トロフェオ ローンチ・エディション」

15台限定。V8エンジン初搭載で590PSを発生

10.jpg

マセラティ ジャパンは、V8エンジンを初搭載する「レヴァンテ」2019年モデルの日本市場導入に先駆けて、特別仕様車「レヴァンテ トロフェオ ローンチ・エディション」を発売。

22インチの鍛造ホイールにブレンボ製レッドキャリパーがスペシャルSUVのオーラを放つ。

11.jpg

V型8気筒 3.8リッターツインターボエンジンを初搭載。最高出力590PS/6250rpm、最大トルク734Nm/2500rpmを発生しトランスミッションにはZF製トルクコンバーター式8速ATを搭載。
最高速度はこの大柄なSUVを305Km/hまで誘い、0-100km/h加速は3.9秒とスーパースポーツすら置き去りにするもの。1リッターあたり156PSのパワーは「マセラティ史上最高」のエンジンである。

「ノーマル」「アイス」「スポーツ」「オフロード」の4モードに加えて、ローンチ・コントロール機能を備えた新しい「Corsa」ドライビングモードを新たに加えより官能的なマセラティドライヴを楽しめる。

12.jpg

レヴァンテ トロフェオ ローンチ・エディションのインテリア。上質なスポーツシートには最高級のフル・グレイン・レザーの“ピエノ・フィオーレ”を採用。


m_m_emblem_maserati-5effa.jpg
マセラティ ジャパン株式会社http://www.maserati.co.jp/



nice!(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 4