So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

BMW M340i xDrive

新型3シリース「M340i xDrive セダン」

直6ターボ搭載4WDモデル。そのパフォーマンスはM3さえ凌ぐ

1.jpg

BMWは米国で開催される「ロサンゼルス・オートショー 2018」において、新型「3シリーズ」の「M340i xDrive セダン」を世界初公開すると発表。

7.jpg

4.jpg

8.jpg

スポーツセダンの代名詞である3シリーズの最高峰モデルらしく実にアグレッシヴ。

3.jpg

2.jpg

直列6気筒 3.0リッターターボエンジンを搭載。トランスミッションは8速AT。最高出力374HP、最大トルク500Nmという強大なパワーを発揮し、0-100km/h加速4.4秒とM3を凌ぐパフォーマンスを実現。

6.jpg

M Sportサスペンション、Mスポーツディファレンシャル(リアディファレンシャルの電子制御ロック機能付き)、ブルーにペイントされたMスポーツブレーキを装備。

9.jpg

伝統を踏襲したドライバーにオフセットされたコクピットも刷新された。

11.jpg

バーチャル表示の新スタイルのコクピットを採用。

5.jpg


emblem_BMW.jpgビー・エム・ダブリュー株式会社http://www.bmw.co.jp/





nice!(4) 

スマート ミッキー限定車

ミッキーマウスとコラボしたスマート期間限定モデル

「ミッキー ザ トゥルー オリジナル」

1.jpg

スマートは、ミッキーマウスとコラボしたスマートの期間限定モデル「スマート フォーツー エディション/ミッキー ザ トゥルー オリジナル」の受注を開始。

2018年にブランド誕生20周年を迎えるスマートと、2018年11月18日にスクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスのコラボレーションが実現した。

2.jpg

ボディカラーは、ミッキーマウスをイメージしたポップな印象の「ラリーレッド」と、ミッキーマウススクリーンデビュー時のレトロな色合いをイメージした「チタニアグレー(マット)」の2色を設定している。

3.jpg

ダッシュボードやステアリングホイール、ドアパネルにも本革素材を取り入れ、上質な室内空間を作り出した。そのほかパノラミックルーフやシートヒーターなども標準装備される。

特別装備内容

【エクステリア】
・MICKEY THE TRUE ORIGINALボディデザイン
・MICKEY THE TRUE ORIGINALドアミラー
・MICKEY THE TRUE ORIGINALサイドエンブレム

【インテリア】
・MICKEY THE TRUE ORIGINALダッシュボード(本革)
・MICKEY THE TRUE ORIGINALインテリアトリム
・MICKEY THE TRUE ORIGINALステアリングホイール(本革巻)
・MICKEY THE TRUE ORIGINALシート(本革)
・MICKEY THE TRUE ORIGINALドアパネル(本革)
・MICKEY THE TRUE ORIGINALフロアマット


m_m_emblem_smart-f97fa.jpg スマートhttp://www.smart-j.com/


nice!(3) 

マセラティ レヴァンテトロフェオ

マセラティレヴァンテ2019年モデル

2.jpg

レヴァンテの2019年モデルからラインアップに追加されたレヴァンテ トロフェオは、V型8気筒 3.8リッターツインターボエンジンと8速ATを採用。マセラティとして初のV型8気筒エンジンと4WDの「Q4 インテリジェントAWDシステム」を組み合わせたスーパーSUVとなっている。

3.jpg

4.jpg

軽量なハイグロスカーボンファイバーを使ったパーツを多様しておりスペシャリティな走りを実現。

5.jpg

6.jpg

SUVとは思えない造形美はマセラティが生み出せる世界である。

7.jpg

V型8気筒 3.8リッターツインターボエンジンは、最高出力590PS/6250rpm、最大トルク734Nm/2500rpmを発生。「マセラティによる究極のSUV」と謳うだけのことはあり、最高速304km/h、0-100km/h加速3.9秒を記録。

8.jpg

9.jpg

最高級のフルグレインレザー「ピエノ・フィオーレ」を表皮に使ったスポーツシートを採用。

車両価格は19,900,000円となる。


m_m_emblem_maserati-5effa.jpgマセラティ ジャパン株式会社https://www.maserati.com/maserati/jp/ja




nice!(4) 

VWゴルフヴァリアントTech Edition

フォルクスワーゲン「ゴルフ ヴァリアント」特別仕様車「Tech Edition」

1.jpg

2.jpg


フォルクスワーゲングループジャパンは、ステーションワゴン「ゴルフ ヴァリアント」の特別仕様車「Tech Edition」を発売。

9.jpg

通常はオプションとなるLEDヘッドライトを標準装備。

10.jpg

ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォートライン Tech Editionは17インチ専用アルミホイールを装着。

3.jpg

フォルクスワーゲンの最新技術を盛り込んだコクピット。

5.jpg

6.jpg

7.jpg

「TSI コンフォートライン Tech Edition」「TSI ハイライン Tech Edition」共通の装備としてデジタルメータークラスター“Active Info Display”、純正ナビゲーションシステム“Discover Pro”、モバイルオンラインサービス“Volkswagen Car-Net”を標準装備。

ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォート Tech Edition

(ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォートラインをベースに以下の主な専用装備を標準設定)
・デジタルメータークラスター“Active Info Display”
・Volkswagen純正ナビゲーションシステム“Discover Pro”
・モバイルオンラインサービス“Volkswagen Car-Net”(コネクティビティ機能“App-Connect”、テレマティクス機能“Guide&Inform”)
・LEDヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LEDポジションランプ、LEDターンシグナル)
・225/45 R17タイヤ&7J×17アルミホイール(10スポーク)

ゴルフ ヴァリアント TSI ハイライン Tech Edition

(ゴルフ ヴァリアント TSI ハイラインをベースに以下の主な専用装備を標準設定)
・デジタルメータークラスター“Active Info Display”
・Volkswagen純正ナビゲーションシステム“Discover Pro”
・モバイルオンラインサービス“Volkswagen Car-Net”(コネクティビティ機能“App-Connect”、テレマティクス機能“Guide&Inform”)
・ダイナミックライトアシスト/ダイナミックコーナリングライト
・225/45 R17タイヤ&7J×17アルミホイール(5ダブルスポーク)

m_m_VW-715c0-78719-45ffe-0ee33.jpgフォルクスワーゲングループジャパン株式会社https://www.volkswagen.co.jp/





nice!(3) 

フィアット500 Lusso

フィアット「500 Lusso(ルッソ)」

300台限定ポルトローナ・フラウ製レザーシート採用

1.jpg

フィアット「500」の限定車「500 Lusso」を11月17日に発売。

2.jpg

「ボサノバ ホワイト」

7.jpg

「ボサノバ ホワイト」には、ブラウンまたはボルドーのレザーシートを採用。

3.jpg


「ミントグリーン」

6.jpg

「ミントグリーン」は、ブラウンのレザーシートを採用


ラグジュアリーを意味するイタリア語のLussoが車名に与えられた今回の限定モデルは、通常は設定のない上級グレード「500 1.2 Lounge(ラウンジ)」をベースに、ポルトローナ・フラウ製のレザーシートや、15インチ18スポークUデザインアルミホイール、クローム仕上げエクステリアミラーハウジングなどを特別装備し、小さな高級車を演出。

4.jpg

クローム仕上げエクステリアミラーハウジングを装備。

5.jpg


15インチ18スポークUデザインアルミホイールを特別装備。


m_emblem_fiat-c4a40.jpg
フィアット https://www.fiat-auto.co.jp/



nice!(4) 

メルセデスAMG GT ニュル最速記録

メルセデス・ベンツ「AMG GT 4ドアクーペ」

ニュル 北コースで量産4ドアモデル最速の7分25秒41

1.jpg

2.jpg

メルセデス・ベンツは、AMG GT 4ドアクーペのハイエンドモデル「メルセデス AMG GT 63 S 4MATIC+」が、ドイツ ニュルブルクリンクサーキット北コースにおいて量産4ドアモデル最速となる7分25秒41をマークしたと発表。

4ドア世界最速記録のラップを塗り変えた動画をご覧ください。



AMG GT 63 S 4MATIC+はV型8気筒4.0リッターツインターボエンジンを搭載し、最高出639PS/5500-6500rpm、最大トルク900Nm/2500-4500rpmを発生する。タイムアタックに装着したタイヤは、ミシュランパイロットスポーツカップであった。


m_m_emblem_mercedes-benz-d9df6.jpgメルセデス・ベンツ日本株式会社http://www.mercedes-benz.co.jp/





nice!(4) 

BMW 8シリーズクーペ上陸

BMW「8シリーズ クーペ」

ついに日本上陸。価格は1714万円。報道関係者向け発表会

1.jpg

ビー・エム・ダブリューは、新型ラグジュアリークーペカテゴリーとなる「8シリーズ クーペ」の日本国内発表会を報道関係者に行った。

市販モデルではショーモデルと大きな変更はなく、ただならぬオーラが漂うスペシャリティカー。LEDヘッドライトは標準で装備されるが、ハイビームで走行時に車速が約70km/hを超えると、レーザー・ライトが自動的に点灯してLEDライトの約2倍にも達する最大600mまで前方を照らす「BMWレーザー・ライト」が前者標準装備。

2.jpg

見とれるほど美しいボディライン。

8シリーズ クーペのボディサイズは4855×1900×1345mm(全長×全幅×全高)と堂々たるもので、ホイールベースは2820mmとなる。

3.jpg

LEDリアランプは立体的なL字型で発光する。エキゾーストエンドは左右2本の計4本にアクセントのカバーが装備される。

4.jpg

フロントは245/35 R20、リアは275/30 R20のミシュラン製「パイロット スーパー スポーツ」を装備。ブルーに塗られたMパフォーマンスブレーキシステムが目を引く。

5.jpg

新開発のV型8気筒DOHC 4.4リッターツインパワーターボエンジンは、先代エンジンから68PS出力が向上され、最高出力530PS/5500-6000rpm、最大トルク750Nm(76.5kgfm)/1800-4600rpmを発生。0-100Km/h加速は3.7秒を記録。250Km/hでリミッターが稼動するが、300Km/hの実力を持つ。V12気筒モデルも後に加わる予定で、そのパワーは650PS以上と推定できる。

車両価格は
1714万円。


m_emblem_BMW-b57db.jpg
ビー・エム・ダブリュー株式会社http://www.bmw.co.jp/ja/index.html


nice!(3) 

ルノーカングープラティーク

ルノー「カングー プラティーク」

フォーカル製サウンドシステム搭載の160台限定車

5.jpg

ルノー・ジャポンは、「カングー」の限定車「プラティーク」を発売。
デュアルクラッチモデルとMTモデルが用意される。

1.jpg

専用ボディカラーの「グリ メタン」に、シルバー&ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックセンターキャップ&ホイールボルトカバーを装着。フランス語で「実用的な」を意味する「プラティーク」を車名とし、家の壁の塗り替えや、家具の修理、棚やガーデンチェアを自作するなど、暮らしを自分の好みに合うようにデザインするライフスタイルを楽しむという“フランス流ライフスタイル”をイメージしたモデル。

2.jpg

3.jpg

実用性とオシャレを備えたカングーならではのインテリア。

4.jpg

フランスのハイクオリティオーディオブランドFOCAL(フォーカル)のサウンドシステムを専用装備。

120台限定の6速EDCモデルが261万9000円、40台限定の6速MTモデルが251万9000円。


m_m_emblem_Renault-eebad.jpg ルノー・ジャポン株式会社http://www.renault.jp/



nice!(3) 

VW パサートオールトラック

フォルクスワーゲン「パサート オールトラック」

全天候エクスプレス「オフロードモード搭載」

1.jpg

フォルクスワーゲン グループジャパンは、新型クロスオーバー4WD「パサート オールトラック」を発売。「パサート ヴァリアント」から30mmアップとなる160mmの最低地上高が高い走破性を実現。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

アンダーガード付フロント&リアバンパー、ホイールハウスエクステンション、サイドシルなどを備えた専用エクステリアを採用し、4モーションの強靭さとエレガントさをアピール。

5.jpg

TDI 4MOTION Advanceで採用する18インチアルミホイール(通常モデルは17インチ)

13.jpg

最高出力190PS/3500-4000rpm、最大トルク400Nm(40.8kgfm)/1900-3300rpmを発生する直列4気筒DOHC 2.0リッターターボディーゼルエンジンを搭載。

6.jpg

7.jpg

TDI 4MOTION Advanceはナパレザーシートを標準装備。

9.jpg

TDI 4MOTION Advanceはデジタルメータークラスターの“Active Info Display”を標準装備。

8.jpg

シフトレバー前方には「
ALLTRACK」のロゴが掘り込まれている。

14.jpg

6速DSGを組み合わせ、駆動方式にパサートシリーズ唯一となる4WDを採用。

10.jpg

オフロードモードを選択すると、制動距離をより短くするため、ABSでホイールロックのインターバルを制御し、ラフロードを低速走行するシーンで細かなアクセルワークができるよう、アクセルペダルの反応特性を変更。さらに30km/h以下の速度で走行中に急な下り坂に差し掛かると、車速が一定になるよう4輪すべてでブレーキの自動制御を行なう「ヒルディセントアシスト」が機能するようになる。

12.jpg

通常モードでもラゲッジルームは広大でゴルフバック2個を余裕で積載。

11.jpg

シートアレンジを変更することで、スキー板のような長モノも積載可能。

15.jpg


モデル エンジン 変速機 駆動方式 価格 JC08モード燃費
パサート オールトラック TDI 4MOTION 直列4気筒DOHC 2.0リッターディーゼルターボ 6速DSG 4WD 5,099,000円 17.3km/L
パサート オールトラック TDI 4MOTION Advance 5,699,000円


m_m_VW-715c0-78719-45ffe-0ee33.jpgフォルクスワーゲングループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp/



nice!(4) 

スマートブラバス最後の限定車

メルセデス・ベンツ、スマート ブラバス最後の特別限定車

「フォーツー the final」「カブリオ the final」

1.jpg

メルセデス・ベンツ日本は、「スマート ブラバス」最後の特別限定車「フォーツー the final」「カブリオ the final」を発売。

同車は、1998年にデビューし、2018年にブランド誕生20周年を迎えた。今回発表された2台は現行スマート ブラバスとして“最後の限定車”となる。

ボディカラー「アニバーサリーシルバー」は特別専用色。ディープブラックのアクセントを組み合わせるとともに、通常では装備のないフロントバンパー、フロントスポイラー、サイドスカート、サイドアクセントといった特別装備も多数である。

ダイヤモンドステッチを施した専用のブラバススポーツシートを装備。エスプレッソブラウンレザーをダッシュボードやステアリング、ドアパネルは小さな高級車を醸し出している。

直列3気筒0.9リッターターボエンジンにブラバス専用の素早いシフトを可能とした6速DCT「twinamic(ツイナミック)」を採用。最高出力109PS、最大トルク170Nmを発生する。0-100km/h加速は9.5秒と小さなスポーツカーを名乗るだけのことはあり、最高速度は電子リミッターで165Km/hに抑えられる。


m_m_emblem_smart-f97fa.jpg スマートhttp://www.smart-j.com/



nice!(3) 
前の10件 | -