So-net無料ブログ作成

レンジローバーヴェラール最も美しい車に

「レンジローバー ヴェラール」が「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2018」受賞

100.jpg

「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2018」のトロフィーを掲げるジャガー・ランドローバー 最高経営責任者(CEO)ラルフ・スペッツ氏

101.jpg


ランドローバーは、「2018年ニューヨーク国際自動車ショー」の会場で同社のラグジュアリーSUV「レンジローバー ヴェラール」が「ワールド・カー・アワード」で“世界で最も美しいクルマ”を選出する「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2018」を受賞したと発表。

102.jpg

103.jpg

レンジローバー ヴェラールは「Reductionism(還元主義)」の理念に基づき、無駄を排除したデザインが与えられている。今回の受賞は2017年のジャガー「F-PACE」に続く栄誉となっており、ランドローバーのデザイン力の具現化となっている。



emblem_landrover.jpgジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社 http://www.landrover.co.jp/




nice!(3) 
共通テーマ:自動車