So-net無料ブログ作成
検索選択

アヴェンタドールS ロードスター

ランボルギーニ「アヴェンタドール S ロードスター」

世界最速のスーパースポーツカーは350Km/hオーバー!

01.jpg

アウトモビリ・ランボルギーニは、V型12気筒エンジンを搭載する「アヴェンタドール S」のオープンモデル「アヴェンタドール S ロードスター」を「フランクフルトモーターショー」で公開すると発表。

03.jpg

ロードスター(オープン)になってもその戦闘的なスタイリングはランボルギーニならではである。

02.jpg

後方に積まれたV型12気筒エンジンの荒々しいサウンドがリアルに楽しめる。

04.jpg

ロードスターにも伝統のガルウィングドアが採用された。

「アヴェンタドール S ロードスター」には、スーパーカーにダウンサイジングなどくそ食らえといわんばかりにV型12気筒 6.5リッターエンジンを搭載。
0-100km/h加速が3.0秒、0-200km/h加速が9.0秒、0-300km/hが25.0秒となり、オープンモデルながらもその最高速は実に350km/hに達する。


emblem_lamborghini-12e48.jpg ランボルギーニ ジャパン株式会社 http://www.lamborghini.co.jp/




nice!(3) 
共通テーマ:自動車