So-net無料ブログ作成
検索選択

ロータスエヴォーラ GT430

ロータス「エヴォーラ GT430」が登場! 世界限定60台

同社史上最高にパワフルなマシーン

01.jpg

03.jpg

02.jpg

ロータスから新型モデルが登場。
さらなる軽量化とパフォーマンスを追求した「エヴォーラ GT430」である。ロータスが「現在、最もパワフルで完成された公道仕様車」と銘打つクルマである。

「エヴォーラ GT430」は、V型6気筒3.5リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載。最高出力は436PS/7,000rpm、最大トルク440Nm/4,500rpmを発生。1,299kgという軽量ボディで0-100km/hを3.8秒で駆け抜ける。

04.jpg

カーボンファイバー(一部はその炭素繊維の織り目も露わな)を前後バンパー、ルーフ、テールゲートなどボディの各部に使用し、従来より軽量なオーリンズ製ダンパー、チタン製エキゾーストなどを採用した。

05.jpg

ブレーキも強化され、英国製のapレーシングの4ピストンキャリパーを備える。軽量ボディには充分過ぎるものだ。

06.jpg

「GT430」の最高速度は305km/hを記録。巨大なウイングや改良されたボディ・ワークなどによるエアロダイナミクスが、最大250kgものダウンフォースを発生するという。

07.jpg

スパルコ製シートや特別なカラーリング、エアコン、インフォテインメント・システムなども備わる。


m_emblem_lotus-6e151.jpg ロータス http://www.lotus-cars.jp/




nice!(4) 
共通テーマ:自動車