So-net無料ブログ作成
検索選択

VW 新型ゴルフGTE 2017

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE

01.jpg

2017年「ゴルフGTE」。新型と謳っているがマイナーチェンジというのが相応しい。

02.jpg

キープコンセプトながらヘッドライト形状、前後バンパーのデザインを変更し、精悍な印象になった。LEDヘッドライトを採用している。

03.jpg

リアのコンビネーションランプはオールLED。バンパー形状も変更された。PHEVながら、走りも追求している「GTE」だけに、大口径ツインエキゾーストエンドが目を引く。

06.jpg

07.jpg

フロントマスクを拡大してみると新型といってもよい程に印象が変わる。「GTE」のイメージを強調するC型のLEDデイタイムライトも薄型となり、ヘッドライトはややつり目の前衛的なものに変更され、内側、外側共にLEDのライン状ポジションランプが点灯する。3分割のバンパーもよりスポーティな印象を見るものに与える。

05.jpg

フロントエンブレムの裏側に充電ソケットを儲けるのは従来モデルと同じだ。200Vで充電時間は約2時間少々。電気モーターのみでの走行可能距離は50キロ。 エンジンと合わせたハイブリッド走行時の巡航可能距離は、なんと827キロ。

08.jpg

新デザインのブラックポリッシュのアルミホイールは18インチ。ブレーキキャリパーはイメージカラーのブルーに塗られる。

04.jpg

動力性能は、「GT」を名乗るだけのことはあり、直列4気筒1.4リッターターボエンジンは、150PSを発生。それに102PS (75kW)を発生する電気モーターと7速DSGを組み合わされる。

あるテストで新型「プリウス」、新型「プリウスPHV」そして、現行の「ゴルフGTE」をサーキットなどで比較テストを行ったが、「プリウス」「プリウスPHV」はあくまでエコカー。「ゴルフGTE」は全てのタイムに圧倒的な差を見せつけ、電気の力を借りたスポーツカーでコンセプトがまるで違うという結果だった。

 

m_VW-715c0-78719-45ffe.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp


nice!(2) 
共通テーマ:自動車