So-net無料ブログ作成
検索選択

ポルシェパナメーラターボSE-HV

ポルシェ「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」

システム合計680PS!!世界最速のハイブリッドスポーツサルーン

01.jpg

02.jpg

ポルシェ ジャパン株式会社は、「第87回ジュネーブショー」の会場にて、同社スポーツサルーン「パナメーラ」のトップグレードとなる「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」を世界初公開する。2017年夏にヨーロッパで発売開始。

プラグインハイブリッドモデルである「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」では、「パナメーラ ターボ」に搭載されているV型8気筒4.0リッターエンジンは最高出力550PS/5750-6000rpm、最大トルク770Nm/1960-4500rpmを発生する。これに、136PSを発生する電気モーターを組み合わせされ、る。トランスミッションは8速PDK。駆動方式は、有り余るパワーを効率よく路面に伝えるアダプティブ4WDシステムを採用。

エンジンと電気モーターの組み合わせにより、最大出力680PS最大トルク850Nmのパワーを発揮。同社のスペシャリティスポーツ「918 スパイダー」でも採用されているブーストプログラムを採用したことで、0-100km/h加速3.4秒、最高速310km/hを達成している。

03.jpg

同社の最高級スポーツサルーンながら、レブカウンターを中央に配している辺りはポルシェそのもの。

 

emblem_porsche.jpg ポルシェ ジャパン株式会社 http://www.porsche.com/japan/



共通テーマ:自動車