So-net無料ブログ作成

VW全車つながるクルマに

フォルクスワーゲン、“Volkswagen Car-Net”

2017年中盤にほ全車種が「つながるクルマ=コネクテッドカー」となる。

01.jpg

Volkswagen「ゴルフ コネクト」

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社は、フォルクスワーゲン車が採用するモバイルオンラインサービス「Volkswagen Car-Net」を利用できるモデルを順次導入予定で、2017年の中盤にはほぼ100%が「つながるクルマ=コネクテッドカー」になると発表した。

02.jpg

iphoneを始めスマートフォンと接続すれば、大型モニターにアプリケーションを表示、操作が可能。

Volkswagen Car-Net対応車両は「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフR」「ゴルフ GTE」「ゴルフヴァリアント」「パサート」「パサート GTE」「パサートヴァリアント」「パサート GTE ヴァリアント」「ザ・ビートル」「ザ・ビートルカブリオレ」「ティグアン」「トゥーラン」「シャラン」で、最新の「ゴルフコネクト」や「ティグアン」では、スマートフォンを接続してアプリを利用できる「Composition Media」や純正ナビゲーション付インフォテイメントシステム「Discover Pro」を純正採用している。

03.jpg

Apple CarPlay表示画面

04.jpg

Android Auto表示画面

05.jpg

MirrorLink表示画面

Volkswagen Car-Netでは、「Apple CarPlay」、「Google AndroidAuto」、「MirrorLink」のOSに対応している。

「GTE」シリーズ用の予約充電等の各種サービスを提供する「e-Remote」、「Google Street View」など12項目の各種オンライン情報を提供する「Guide&Inform」という3つの機能を用意しさまざまな情報をスマートフォンとの連動で車内で得られることが可能となっている。

 

m_VW-715c0-78719-45ffe.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社 http://www.volkswagen.co.jp/



共通テーマ:自動車