So-net無料ブログ作成
検索選択

ウイルズウィンパワーフィルター装着

WirusWin(ウイルズウィン)パワーフィルター装着

air_filter_standard_photo_a.jpg

air_filter_short_photo_a.jpg

WirusWinは、2輪、4輪のマフラー、エアクリーナーなどチューニングパーツを数多く製作販売している。今回は、愛車の日本上陸第一号車「ピンク@トゥインゴ」のエアクリーナーが経年変化で吸気漏れを起こしてしまったため、汎用品を探していると、同社の製品がマッチすることが分かりました。トゥインゴのエアクリーナー接合部は、100mmと大きく、なかなか汎用品が見つかりませんでしたが、ピッタリサイズ!

スタンダードタイプは吸気量の多いターボ車、チューニング車、高速重視車にオススメ、 ショートタイプは吸気量の少ないNA(ノンターボ)車、加速重視車、町乗り車にオススメです。

対応車種は実に豊富で、多くの国産車を始め、VolkswagenやMINI、アルファ・ロメオ用もラインナップされている。

装着したのは高性能版のスタンダートタイプ

IMG_2552.jpg

WirusWinのロゴが配されたデザインは、装着したエンジンルームのドレスアップにもつながる。ウイルズウィンオリジナルの形状が、吸気効率を高める設計がなされている。日本製だけあり、質感、細部の作りも申し分ない。

IMG_2553.jpg

フィルター部は鮮やかなレッド。装着前に事前に確認したいのがフィルターのサイズ。エンジン部品に干渉しないように十分調べてから購入しよう。底部の直径は140mm、高さ140mm、上部の直径は110mm。(ショートタイプは、直径は変わらないが、高さが105mmである。)

IMG_2554.jpg

フィルターの内側。パワーフィルターをWirusWIn独自で開発、製作し。上部をファンネル形状として吸入エアーの乱流を抑え、吸気効率を向上させることに成功。さらに集塵効果高くなっています。

IMG_2555.jpg

装着部はゴムネックの100mmを採用。トゥインゴの接合部とピッタリマッチする。

IMG_2556.jpg

これまで装着していたトゥインゴ(06-C3G)専用のダイレクトタイプ。フランス製の「グリーンフィルター」製。10年間メンテナンスを繰り返し、よく働いてくれました。性能は申し分ありませんでしたが、上部がゴムのため、吸気の圧力で波打ってしまいました。

IMG_2557.jpg

ダイレクトタイプなので、取り外しは2本のナットを緩めるだけです。

IMG_2560.jpg

取り外したグリーンフィルターは、上部のゴムに亀裂が入り、吸気漏れを起こしていました。

IMG_2561.jpg

左が刷新するウイルズウインです。右のトゥインゴ専用グリーンフィルターより吸気効率が良さそうです。

WirusWin(ウイルズウィン)パワーフィルター装着

IMG_2564.jpg

IMG_2569.jpg

ゴムネックを純正の接合部にはめ込みます。最初はゴムが硬いので、回すように装着していきます。

IMG_2568.jpg

IMG_2571.jpg

アルミバンドが付属していますので、ゴムネックの接合部に合わせ、ドライバーでしっかり固定する。

IMG_2575.jpg

IMG_2576.jpg

装着完了です。オリジナルデザインが見た目にもパワーを生み出してくれそうです。エンジンルームのドレスアップ効果も ありますが、吸気性能にも優れたパワーフィルターです。

air_filter_illust.jpg

IMG_0103.jpg

パワーフィルターを交換し、吸気性能を向上させても、排気効率が良くないと単なるドレスアップになってしまいます。マフラーは、「INOX CARレーシング」タイプ120Φを装着しています。アイドリングは静かで、回すと吠える 高性能マフラーでトゥインゴ専用の特注品です。

inox00_05.gif http://www.intermania.jp/inoxcar/index.html

IMG_2864.jpg

エンジンを始動させ、空吹かしをすると、ボンネットから、「コーッ!」という迫力のある吸気音が響き、効率よく吸気が行われていることが容易にわかります。走り出してみると、ダイレクトタイプの欠点である低速トルクの落ち込みが少なく、トゥインゴ専用のグリーンフィルターに比べ、トルクフルです。また、中高速域では、このウィルズウィンパワーフィルターの本領が発揮され、トゥインゴの小さなボディを前方に吸い込まれるように加速させます。また、パワーアップも特筆で、これまで3速で上っていたワインディングを4速で走れるようになったのも嬉しい限りです。コーナーの立ち上がりも迅速。

エンジンルームの熱を吸い込んでパワーダウンを招くダイレクトタイプですが、(トゥインゴ専用の取り外したグリーンフィルターは、夏、冬関係なく、熱によるパワーダウンは顕著でした。)装着した、ウィルズウィンパワーフィルターは、 今のところ500キロ程の走行をしましたが、熱によるパワーダウンは体験できませんでした。価格もリーズナブルで、性能もお墨付きです。

ウィルズウイン http://wiruswin.com/

パワーフィルター製品ページ http://wiruswin.com/car/repair/repair_air_filter.html


nice!(0) 
共通テーマ:自動車