So-net無料ブログ作成
検索選択

エキシージ スポーツ350

ロータス、350PS V6エンジン搭載の新型「エキシージ スポーツ 350」

02.jpg

03.jpg

エルシーア株式会社イはロータス「エキシージ スポーツ 350」「エキシージ スポーツ 350 ロードスター」を発売。

01.jpg

これまでのエキシージ Sから最高出力350PS/7000rpm、最大トルク400Nm(40.8kgm)/4500rpmを発生するV型6気筒DOHC 3.5リッタースーパーチャージャーの2GR-FEエンジンを踏襲。しかし、ロータスのエンジニアが新型に使用しているすべてのパーツを計量化に。バッテリーやエンジンマウント、エアコンパイプなどを軽量化し、車両重量をエキシージ スポーツ 350で51kg、エキシージ スポーツ 350 ロードスターで61kg削減することに成功している。

07.jpg

3.5リッター「2GR-FE」エンジンをリアミッドに搭載し、0-100km/h加速は6速MT車で3.9秒、6速AT車で3.8秒を記録。最高速もエキシージ スポーツ 350(6速MT車)で274km/h。

09.jpg

フロントが205/45 ZR17、リアが265/35 ZR18。ブレーキも当然ながら強化されている。

12.jpg

シートやドアパネルの表皮には、タータン模様を配している。

m_emblem_lotus-6e151.jpgエルシーアイ株式会社 http://www.lotus-cars.jp/



共通テーマ:自動車