So-net無料ブログ作成

東京モーターショーアルピナブース

【東京モーターショー2017】アルピナブース

「B4ビターボ」は日本初公開。過去最高の6台を展示

RIMG0170.jpg

アルピナブースは東2ホールのBMWブース横に設けられた。

「B4ビターボ」日本初公開

03.jpg

10月25日(水)プレス公開日にベールを脱いだ日本初公開の「B4ビターボ」。

01.jpg

02.jpg

4シリーズをベースにした「B4ビターボ クーペ」。3.0リッター直列6気筒エンジンは、最高出力401PS、最大トルク600Nmを誇る。日本での価格は1,039万円。

05.jpg

06.jpg

「B3ビターボ ツーリング」世界でもっとも上質で、美しいワゴンと呼ぶに相応しいクルマである。

04.jpg

プレスカンファレンスの時間となり、続々とベールを脱いだアルピナラインナップ。

RIMG0158.jpg

新型5シリーズツーリングをベースとした「B5 Bi-Turbo Touring Allrad」は日本初公開となった。4.4L V8ツインターボは、BMW M5を上回る、最高出力608PS/最大トルク81.6kgmというスーパーカーも顔負けのパワーを発揮する。0-100km/h加速は、わずか3.7秒、最高速度322kn/hを記録し、世界最速のワゴンといえる。駆動方式は4WD。

RIMG0174.jpg

RIMG0173.jpg

日本初公開となった「D5 S Bi-Turbo Limousine Allrad」。こちらは新型5シリーズセダンのアルピナ仕様。3.0L 直6ディーゼル・ツインターボ&四輪駆動で、最高出力326PS、最大トルク71.4kgmを発揮する。

RIMG0165.jpg

RIMG0169.jpg

BMW ALPINA B3 S Bi-Turbo Limousine
BMW ALPINA B4 S Bi-Turbo Cabrio

RIMG0161.jpg

アルピナは自動車メーカーですが、ワインも製造しているのです。プレス公開日には、高級なアルピナワインが振る舞われました。

RIMG0163.jpg

アルピナの美しいクルマたちを眺めながらの一杯は最高です。筆者は一か月に一回、国産ワイン発症の地である「勝沼」に国産ワインを飲みに行くほどワイン好き。取材も忘れ数杯、頂いてしまいました。

p1.jpg

アルピナワインは、一本7000円もする高級ワインです。辛口ですが、口当たりがよく大変美味でした。



yjimage.jpg アルピナオートモービル http://alpina.co.jp/





nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3