So-net無料ブログ作成

VW 東京モーターショー概要

フォルクスワーゲン「パサートTDI」「ポロ TSI Highline」「up! GTI」日本初公開

日本発上陸のクルマを多く出品するフォルクスワーゲンは要チェック

06.jpg

I.D BUZZ

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社は、10月25日~11月5日(プレスデー:10月25日~26日、一般公開日:10月27日~11月5日)に東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターショー2017」の出展概要を発表。

会場のテーマを“We make the future real”とし、クルマの未来を具現化した電気自動車(EV)「I.Dシリーズ」から2022年の生産が決定している「I.D BUZZ」を展示。

05.jpg

100%電気自動車の新型「E ゴルフ 」も展示される。


02.jpg

走りを重視したスポーツハイブリッドの新型「ゴルフ GTE」も日本発公開となる。

03.jpg

走りに更に磨きを掛けたハイパフォーマンスゴルフの「ゴルフ R Performance」も初公開。


01.jpg

ディーゼルエンジン搭載の「Passat TDI」はまずは、ステーションワゴンモデルの「パサート ヴァリアント TDI」を日本初公開。2018年に日本販売。今後、ラインナップを増やしていく。

02.jpg

フォルクスワーゲンのスペシャリティモデルとなる5ドアグランツーリズモの新型車である「アルテオン」(R-Line Advance)も日本では初公開。迫力あるスタイリングを早くこの日本で見たいものである。

03.jpg

大注目!

大幅なフルモデルチェンジを行い、低く幅広くなった新型「ポロ TSI Highline」は、日本でも大人気モデルとなることは間違いない。スポーティに変貌を遂げたモデルに注目度は高い。

04.jpg

コンパクトなボディにTSI&MTを搭載したベイビーギャングである「up! GTI」も展示される。


m_m_VW-715c0-78719-45ffe-0ee33.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社 http://www.volkswagen.co.jp/




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3