So-net無料ブログ作成

BMW E46 318i 持病悪化

BMW 3シリーズ 318i E46持病悪化Ⅱ

さて、いつまで無事に走れるか・・・

IMG_0209-32698.jpg

筆者が日頃の移動用に乗っているBMW E46 318i Mスポーツ。最新のBMWと比べても、旧さを感じさせないエクステリアデザインは、未だに多くのファンが存在します。カーワックスの耐久テストなどにも日々使用しているため、塗装の状態はよく、美しい光沢を保っております。

IMG_0398.jpg

日が暮れて淡い光のなかで見る姿もなかなかスタイリッシュです。しかし、アイドリング時の不整脈、加速時の息つきが更に酷くなり、バルブトロニック付き直列4気筒2.0リッターDOHC16Vエンジンは、半分の出力で走っているのか?程度のパワーしか発生してくれなくなりました。本来は、軽快な4気筒エンジンがレッドラインまでシャープに吹け上がり、時速100Km/hまでの加速、そこからの追い越し加速も気持ち良いものでしたが、今ではようやく交通の流れに乗れる程度です。修理代も高額になるようですから、年内で手放そうと思いました。

IMG_0404.jpg

ナイトイルミネーションの美しさはBMWらしさを継承。最新の3シリーズであるF30でもアンバーイルミネーションは踏襲されますが、バーチャルコクピットの急速な普及により、このアンバーイルミネーションも見納めでしょうか。

IMG_0401.jpg

お気に入りはこのアンバーの透過式照明。E46では、最高速度表示は240Km/hになりましたが、5代目のE90では260Km/h表示に変更。現行のF30でも260Km/h表示。製造はドイツVDO製。

IMG_0402.jpg

オーディオ、オートエアコンにも、アンバーの照明が灯ります。エアコンの調子も悪く、風量設定を行っても、風が出たり、出なかったりとブロアモーターの故障が考えられます。コンプレッサーは作動していますので、炎天下でなければ、どうにか乗れますが、日中では、車内温度を下げる能力が足りませんので、灼熱地獄です。

さて、移動用のクルマを年内中に探さなければ・・・。





nice!(3) 

nice! 3