So-net無料ブログ作成
検索選択

BMW新型1シリーズ

BMW新型1シリーズ公開最後のFRモデル

販売は9月、2019年モデルはFFへシフト

01.jpg

03.jpg

BMWのエントリーハッチバック、「1シリーズ」が公開された。

06.jpg

08.jpg

10.jpg

エンジンは直列3気筒1.5リッターがメイン。最高出力は134PSを発揮する。また、直列4気筒2.0リッターターボは、221PS、最高峰モデルの直列6気筒モデルは、335PSを発生する。このモデルが最後のFRとなり、2019年のモデルはFFとなる。

エクステリアはこれまでのモデルを踏襲しており、マイナーチェンジといえる。

09.jpg

ホイールデザインもスタイリッシュなデザインを採用している。写真はフローティングキャリパー式であるが、最高峰モデルでは、Mの刻印入り4ピストンキャリパーを採用。

12.jpg

質感を大幅に向上させたインテリア。コンパクトハッチではライバルを一線を画すものだ。

13.jpg

メーターデザインを刷新し、指針もクロノグラフを連想させるものとなった。

14.jpg

上級車種と見分けが付かない質感を持つ操作系まわり

emblem_BMW.jpg ビー・エム・ダブリュー株式会社 http://www.bmw.co.jp/




nice!(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 4