So-net無料ブログ作成
検索選択

パナソニック新型ゴリラ

パナソニックポータブルナビゲーション新型「ゴリラ」

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、SSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」の新製品として、画面サイズ7V型の「CN-G1100VD」「CN-G710D」、5V型の「CN-G510D」3機種を6月中旬に発売する。

01.jpg

5インチのCN-G510D

02.jpg

7インチのCN-G710D

03.jpg

最高峰モデルの7インチCN-G1100VD(マップ更新が2020年まで無料提供)


上記3モデルには、GPSの測位衛星とジャイロからの情報を基に、より正確に現在地を測位する新開発の「G ロケーション」を搭載。複雑化する都市部の道路網でも高いナビゲーション精度を実現。CN-G1100VDは「道路マップ無料更新」に3年間対応して、2020年夏に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向けて整備される主な新規開通道路をカバー。また、交通情報サービス「VICS WIDE」を活用した「スイテルート案内」機能を搭載して、交通状況の変化に合わせて渋滞を避けたルートを自動で探索、案内する。

筆者が所有するクルマは小型車の為、5インチのSSDポータブルカーナビゲーションを常に装備してきた。しかし、この市場から多くのメーカーが撤退し、特に小型の5インチ前後サイズでは、サンヨー電機から続く「ゴリラ」シリーズしか選択できなくなってしまった。筆者在住の神奈川県内での圏央道が全線開通したので、購入を考えているが、やはり地図更新が有料で高額のため、数年すると使い捨てになってしまうというのは、カー用品としてはあまりにコストパフォーマンスが悪い。またスマートフォンを活用したアプリによるカーナビゲーションが非常に優秀で、地図更新も容易。それを考えると購入を悩むところだ。

パナソニック株式会社 http://www.panasonic.com/jp/home.html




nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3