So-net無料ブログ作成
検索選択

VW Phideon PHEV

フォルクスワーゲンPhideon PHEV

オート上海2017会場で公開

01.jpg

フォルクスワーゲンは、中国市場で販売される同社の最高級セダン「Phideon」の新型を発表。

02.jpg

中国市場では初めて導入となるフォルクスワーゲンのPHEV車である。堂々たる大型セダンであるが、直列4気筒2.0リッターエンジンに電気モーターを組み合わせる。燃料消費量は、2.3 l/100km、巡航可能距離は850キロを実現している。

05.jpg

新型「Phideon PHEV」は、「パサート」などにも通じる水平基準のフロントグリルを採用。大型セダンだけあり、存在感は圧倒的である。「GTE」のエンブレムもグリルに貼られ、PHEV車であることが確認できる。

06.jpg

3つの異なる走行モードを選べるのは、日本仕様の「パサートGTE」などと共通でセンターコンソールにスイッチが装備される。エンジンと電気モーターを効率よく使い燃費を向上させる「ハイブリッド」、エンジンパワーに電気モーターをブーストとして使う「GTE」、電気モーターのみの「E-モード」が選択できる。

03.jpg

「Phideon PHEV 」がプレミアム感溢れる大型の高級セダンであることを主張するために、デザインに手を入れ空力特性を考慮した大口径アルミホイール、C字型LEDデイタイムランニングライト、および「GTE」エンブレムが一例である。

インテリアでは、ヘッドアップディスプレイ、および9.2 インチの大画面を持つインフォテインメントシステムが加えられた。

日本仕様への導入は行われないという。

 

m_VW-715c0-78719-45ffe.jpgフォルクスワーゲン(本国サイト) http://www.vw.com/


nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3