So-net無料ブログ作成
検索選択

プジョー新型 3008

プジョー新型「3008」

新型「3008」はプジョー成長の試金石

01.jpg

写真は新型「3008」

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、SUVの新型「3008」、新型「5008」を発表。プジョーはSUV市場への参入に本気であり、「2008」、「3008」、「5008」とラインナップを揃えた。

02.jpg

中でも、最も注目車種は今年3月に発売されたばかりの新型「3008」だ。同社のコメントによると、「単なる新型車ではなく、同社の成長を握るカギになる大変貴重なモデル」と説明した。

新型「3008」では直列4気筒DOHC 1.6リッターターボエンジンを搭載し、全グレードに新設計の6ATを採用。最高出力165PS/6000rpm、最大トルク240Nm(24.5kgm)/1400-3500rpmを発生する。

ボディサイズは全長4450mm×全幅1840mm×全高1630mm。新プラットフォーム「EMP2(Efficient Modular Platform 2)」を採用し、ホイールベースを60mm延長しながら従来モデルから約100kgの軽量化を達成している。

また、この新型「3008」には、ガソリンエンジンを凌ぐパワーを発揮するクリーンディーゼルの「ブルーHDi」を搭載したモデル「3008 GT ブルーHDi」を今夏に発売をする。直列4気筒DOHC 2.0リッター直噴ターボディーゼルエンジンを搭載し、最高出力180PS/3750rpm、最大トルク400Nm/2000rpmとパワフル。省燃費性にも優れ、JC08モード燃費は18.7km/Lを記録。

◆メーターはプジョー初のバーチャルコクピット

03.jpg

一般的なメーターモード。バーチャル式ではあるが左右の指針が中央に向かって上昇するのは踏襲。

04.jpg

水温計を左側に表示し、中央にデジタルスピードメーター、右側には車両データを表示。

インテリアでは、新世代「New i-Cockpit」を導入したことは、大きな注目ポイントで、物理メーターを持たない12.3インチの高解像度モニターをメーターに採用。いわばバーチャルコクピットである。新型「3008」では、全グレードに標準装備される。このバーチャルコクピットはプジョー初の採用で、同時に新型「5008」にも採用される。

「LEDヘッドライト」「アクティブセーフティブレーキ」「レーンキープアシスト」「アクティブブラインドスポットモニターシステム」「インテリジェントハイビーム」「ドライバーアテンションアラート」「スピードリミットインフォメーション」「アクティブクルーズコントロール(ブレーキサポート付)」「ワイドバックアイカメラ」「フロント&バックソナー」など先進安全装備もライバルを一歩リードするもので、革新的なコンパクトSUVの登場といえるだろう。

 

emblem_peugeot.jpg プジョーシトロエンジャポン株式会社http://www.peugeot.co.jp/


nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3