So-net無料ブログ作成
検索選択

3シリーズ直列3気筒モデル

BMW、「3シリーズ」に直列3気筒1.5リッターエンジン搭載の「318i セダン」

02.jpg

318iセダン

01.jpg

318iツーリング

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、「3シリーズ」のエントリーモデルとして、直列3気筒1.5リッターエンジンを搭載する「318iセダン」「318iツーリング」を来月より発売。

同車には、2シリーズと共通の最高出力136PS/4400rpm、最大トルク220Nm(22.4kgm)/1250-4300rpmを発生する直列3気筒DOHC 1.5リッターBMWツインパワー・ターボエンジンを搭載。トランスミッションは8速AT。

3気筒エンジンは、ターボ・チャージャーとダイレクト・インジェクション・システム、無段階可変バルブ・コントロール・システムの「バルブトロニック」、バリアブル・カムシャフト・コントロール・システムの「ダブル VANOS」といったBMW独自のツインパワー・ターボ・テクノロジーを採用している。また、3気筒エンジンながら同社らしい聞かせるサウンドを演出。燃費性能も優れ、318iセダンが17.2km/L(JC08モード)を記録しクラス最高を記録。灯火類はオールLEDを採用している。

m_emblem_BMW-b57db.jpgビー・エム・ダブリュー株式会社 http://www.bmw.co.jp/ja/index.html



共通テーマ:自動車