So-net無料ブログ作成
検索選択

VW パサート GTE

フォルクスワーゲンPHEV第2弾「パサート GTE」

00010029_s.jpg

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社はプラグインハイブリッド(PHEV)の第2弾となる「パサート GTE」を発売。

00010021_s.jpg

LEDヘッドライトからラジエーターグリルの上部に伸びる水平ライン、フロントバンパーの左右にレイアウトされたC字型のLEDランプを採用している。

00010019_s.jpg

ブルーキャリパーを標準装備している。容量も大型化。

直列4気筒DOHC 1.4リッター直噴ターボエンジンにPHEV専用に開発された3つのクラッチを内蔵する6速DSGを組み合わせ、エンジンとトランスミッションの間に発電機を兼ねたモーターを挟みこんだ専用のPHEVドライブユニットを採用。

00010014_s.jpg

他のフォルクスワーゲンモデルに先駆けてデジタルメータークラスターの「Active Info Display(アクティブ インフォ ディスプレイ)」やヘッドアップディスプレイを新採用。

00010016_s.jpg

00010017_s.jpg

走行モードに「EV」「ハイブリッド」「GTE」の3パターンを設定し、「EV」の航続距離は国内で販売されるPHEV(セダン/ステーションワゴン)の中で最長となる51.7kmを実現している。「ハイブリッド」ではエンジンとモーターを効率よく駆動して走行することで、ハイブリッド燃料消費率21.4km/L(JC08モード)を実現。「GTE」ではアクセルレスポンス、ギヤのシフトタイミング、ステアリングが自動的にスポーティな特性に切り替わり、同時にエンジンと電気モーターのフルパワーを得ることが可能になっている。システム合計出力は270psに達する。

00010031_s.jpg

 

m_VW-715c0-78719-45ffe.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社http://www.volkswagen.co.jp/



共通テーマ:自動車